日本脳神経外科学会北海道支部次回支部会のご案内

ホーム > 次回支部会のご案内

次回支部会のご案内

第82回 日本脳神経外科学会北海道支部会

会 長 挨 拶

 

 


 謹啓 寒気の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。                 
 さて、このたび第82回日本脳神経外科学会北海道支部会会長を拝命いたしましたので、会のご案内とご挨拶申し上げます。

 

 会期は平成31年3月30日(土)、会場は札幌市、北海道大学医学部 臨床講義棟 臨床大講堂において開催いたします。

皆様にはご協力、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 ビッグデータ、IoT、AIなど第4次産業革命が医療にもたらす恩恵、そして働き方改革などの社会の流れ。脳神経外科医を取り巻く環境が変わろうとしています。10年後の自分の仕事がどうなっているのか想像することは容易ではありません。そこで今回の支部会では近未来をキーワードとし以下のような内容にてエキスパートによる講演(領域講習)やシンポジウムを企画し鋭意準備を進めております。本会をとおして皆様に可能性のあふれるポスト平成時代を展望していただきたいと考えております。

 

 ① 脳外科診療を変える可能性のある医療技術・機器
 ② 脳外科診療を支えるリハビリテーションの進歩
 ③ 脳外科における再生医療の応用
 ④ 分子生物学的情報を取り入れた脳外科診療

 

 これらは脳神経外科の明日を考えるうえで是非とも知りたい情報だと位置づけています。


 また、若い先生方にとっては脳外科という診療科の多様性、先端性、懐の深さを感じる機会となれば幸いです。

 もちろん、これまで通り日常診療における貴重な経験、研究に関して活発なご発表、ご討議をいただき、充実した会になるよう微力ながら尽力させていただきます。

 

 平成最後の地方会になります。皆様のご演題投稿、ご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

謹白


平成30年12月末日

北海道大学病院 脳神経外科 講師
小林 浩之

 

【演題募集要項】

・演題受付期間:平成31年1月7日(月)~平成31年2月12日(火)正午

・演題登録URL:http://jns.umin.ac.jp/meeting/branch/hk82

     (第82回日本脳神経外科学会北海道支部 演題登録ページ)

ページ上部へ